エンゲル係数

エンゲル係数は、月々の支出の中での食費の割合を、係数として表しているものです。
エンゲル係数は、数十年前からのデータを調べてみると、年々減っていく傾向です。

その理由は、生活が豊かになり食費以外のことに多くのお金を使うようになったから、ということです。

食に関してお金を多く使った時には、エンゲル係数は上がります。
例えば、食材や調味料を選ぶ時。

原材料にこだわり昔ながらの自然な製法で作られたものは、それ相応の対価を払わなければ買えません。
生活が豊かになり、食にこだわる人が多くなりました。

フェアトレードにも関心が寄せられています。
このような食に関しての支出が増えれば、再びエンゲル係数が上がることになるのかもしれません。

時は流れて、エンジェル係数という言葉も出てきました。
これは、一世帯の一ヶ月の家計において、子どもの学校や塾の授業料を始めとする学習系コスト、ならびに衣食住や病院そしてレジャーから、与える小遣いだけでなく将来のための学費の貯金等の投資、子供用の保険などの総費用の割合です。

子どもに夢を託す親はいるものですが、それは、予め敷かれたレールに乗せているだけではないかと思います。
親の心子知らずで、ひとりの人間としてサポートするべきではないでしょうかね。
エンジェル係数の増大している家庭が、必ずしも、子どもの自立に役立つとは限らないのです。

ストレスは健康の大敵

ストレスは健康の大敵だとよく言われますが、ストレスは目に見えない為、実感がわかない人も多いのではないでしょうか。
私の場合、妊娠したことによりストレスが人体に与える影響の大きさを痛感しました。

仕事をしながらの妊婦生活でしたが、引き継ぐ相手が上司の娘、しかも本当に扱いにくい若者だったためストレスがかなり大きく、何か問題があるたびに状態が悪化し最後には子宮頚管が短くなってきているという理由で自宅安静になってしまいました。

仕事を辞めざるを得なくなってしまったのですが、辞めた途端に回復し、子宮頚管も長くなったのには驚きました。
それ以来、ストレスを軽視している人を見るたびにこの話をしています。
ストレスほど健康に悪影響なものはありません。

出産後の職場復帰は諦めて、SOHOで好きなことを仕事をしようと、前職の延長のような感じで仕事を受けていました。
収入は大幅に減りましたが、達成感が違いますね。
そのうち達成感が、ストレスの解消に繋がることに気付き、かなり安定して子育てと両立しています。

現代はストレス社会と言われていますが、「我慢」「忍耐」が美徳とされていた価値観は、やはり間違っていたのでしょうね。
自分の主張の仕方を知らないから、手段として「我慢」「忍耐」を選択するしか無いのは、知的ではありません。

ロトは儲けることができるか悩ましい
ロト7当選番号結果を確認
誰よりも早く当選番号を知りたいならコチラのロト7速報サイトが最速で情報を更新。秘密は抽せん会場からのリポートにあり。
www.hpfree.com/takarakuji/loto7.html
関連:www.xxyans.com

«