金額に釣られ不安が取れない東京発大阪着の夜行バス

私は高速や夜行のバスを選ぶ際、発着地を自分の乗る場所が1箇所目で降りる場所が一番最後のプランをなるべく選びます。その理由は途中で乗り込む場合、1人での利用で自席が窓際だと通路側の乗客に「すみません…。」と通してもらう必要があるからです。降車時はもし万が一爆睡で起きれなかったとしても、運転手の方が起こしてくれて寝過ごす心配はありません。(過去に1度起こしてもらったことがあります。)
その他あらかじめ予定が決まっているのであれば、早割などをご利用の上早めのご予約をおすすめします。上記の経験で私は急遽バスを取るとなっても3列独立、もしくは4列でも足元ゆったりなどのバスを選ぶようになりました。あと利用はほとんどしたことないですが、トイレ付きのバスにしておくと、急な体調不良などの時も、安心材料としていいと思います。女性専用バスや、女性の場合隣は必ず同性という、女性に対して配慮されたプランもあります。初めて利用するのであれば、車内は乾燥もするのでマスクを持っていくことを強くおすすめします。社内アメニティで用意してくれているバスもありますけどね。あとは発着地に待合のラウンジのあるバス会社はすごく便利ですよ。

«
»