なぜか失敗するお菓子

お菓子作りが幼い頃からの楽しみだ。
実家にいるときは、レシピの倍量で作って家族にふるまっていた。

パティシエの影もうっすらと見えていたのです。

一人暮らしをスタートしてからは、実家のように火力の強いオーブンもないため、焼き菓子をしばらく作ることもなくなっていた。
結婚してからまたお菓子作りを再開したが、どうもクッキーだけは毎回失敗するのだ。

実家にいた頃は一番得意なお菓子だったのに。
クッキーにも種類はあるが、サクサクやふわふわ、どんなレシピでも毎回美味しいと思えるものが出来ない。

ケーキやゼリー類は絶品で売り物のように美味しいのに。
今日も米粉を使ったクッキーを作ってみたが、失敗したようだ。

レシピにはサクサクほろほろのクッキーと書いてあるが、どう味わってもバリバリで乾燥しているようなものに仕上がってしまった。

今思えば、実家にいるときは母が手伝ってくれて、レシピには書いてない裏技を使ってくれていたな。
卵の量を増やしたり、砂糖を減らしたり。

そのような加減をしてないから失敗するのだろうか。
それでも作る行程が好きなので、最チャレンジしてみようとおもう。
創意工夫という武器がある限り、出来ないと簡単にあきらめるものではない。

創作意欲があれば、どんな環境でも作って見せます。

体験ダイビング
体験ダイビング・ライセンス講習
石垣島ダイビングショップBWDは安心の八重山ダイビング協会加盟店
www.blue-water-divers.jp/
関連:www.marie-de-mazet.com

»